北陸内外装サービス

富山市を中心に壁塗装を手掛ける北陸内外装サービスの口コミや評判、基本情報をまとめました。施行の流れについても紹介しています。

北陸内外装サービスの特徴

念入りな調査と立体図での報告・見積もり

丁寧な見積もりと説明をしてくれるのが北陸内外装サービスの特徴。北陸内外装サービスでは見積もり依頼を受けるとまず調査を行い、それを基に見積書を作成します。ここでは単なる調査結果と金額だけでなく、しっかり工事積算(塗装において何をやるのか・何が必要なのかを詳細に書き、一覧にまとめたもの)まで添付してくれますよ。

チェック内容はメンテナンスが必要なポイントはどこか、修復が必要な場所はないか等。チェックが済むと立体図に書き起こし、その立体図と見積もりを一緒にお客さんに見てもらい、納得した上ではじめて塗装を行っていくれるのも嬉しいポイントです。

不安にさせない進捗報告

いざ施工が開始されると素人目には進捗状況がわかりません。上手くいっているのか、スケジュールはどうなっているか、予定通りなのかと、施主側で考えると不安は多く出てきます。

そこで、北陸内外装サービスでは随時進捗状況を写真撮影したデータと一緒にお客さんへメールで送信してくれます。画像付きで進捗状況がわかるので、依頼している側も安心して施工を見届けることが可能ですね。

経験豊富な人材がいる

北陸内外装サービスでは一級建築士の資格を持った社員や、一級塗装技能士の資格を持った社員がいます。どちらも実績と経験が要求される資格です。そのような経験豊富でスキルのある人材がいるので、お客さんの家の施工を丁寧に行ってくれるはずですよ。

実際、塗装を行ったお客さんからは「親身な対応が嬉しかった」「仕上がりが美しく大満足」といった声が上がっているそうです。

塗装以外にも様々な問題に対応

北陸内外装サービスの主となる仕事は外壁塗装ですが、雨漏り対策やベランダの防水工事、その他雪害や霜害にも対応できます。

塗料にもよりますが、一般的に外壁塗装をするタイミングはおおよそ10年~15年。それぐらい経ってくると外壁以外にも、富山の厳しい風雨に晒された様々な箇所にガタがきます。また、雪害などは案外外から見ても問題が分からないもの。そんな時、一挙にまとめて修繕などを依頼できるのも北陸内外装サービスの強みです。

また、北陸内外装サービスはRe・モデルとしてリフォームにも携わっています。10数年たったら家だけではなく家族のライフスタイルも変わるもの。家の中・外、どちらにも対応しているので、住まい全般に関して相談が出来ますよ。

北陸内外装サービスの口コミ・評判

WEB上には記載がありませんでした。

北陸内外装サービスの施工の流れ

北陸内外装サービスの基本情報

所在地 〒939-8261 富山県富山市萩原412-1
定休日 土曜日・日曜日・祝日
営業時間 10:00~16:00
富山で気候に負けない塗り対応ができる施工店3選

耐久性の高い塗装を
限られた予算内で実現

北陸ホームサービス
塗り回数 4回
自社施工
定休日 年中無休

価格で勝負しない
要望に見合ったプラン提案

Re住まいる
塗り回数 3回
自社施工
定休日 月曜日

創業45年以上を誇る
老舗の専門店

YOSHIHISA
塗り回数 4回
自社施工
定休日 日曜日